ジョンソン社の「ここが好き!」

直行直帰・・・だけど皆とつながっている

J.M. 27歳・男性

我が努力 実れば店頭 活気づき

インフラ整備で“どこでもオフィス”

僕たち営業マンは、家から得意先へ直接向かい、出先からそのまま帰宅するという直行直帰の毎日。
机の前に座っているだけでは、店頭でより多くのお客様にジョンソン製品を手にしていただくことができないので、オフィスには営業マン個人のデスクは置かれていないんです。
会社に行かなくても仕事をスムーズに進められるのは、インフラが整備されているから。営業活動に必要な情報だけでなく、同僚の成功例などもイントラネットで簡単に入手できます。


その気なら CMにだって でられるよ

ひそかに狙うテレビ出演!

僕たちがよりファクトベースで戦略的な営業活動をできるよう
に会社がサポートしてくれています。
そんなバックアップ体制があるからこそバイヤーさんとの商
談や店舗まわりに時間を割くことができるし、お得意先との
良い関係も築けます。
以前、あるテレビ番組でジョンソンが紹介されることにな
り、お得意先の店舗で一部の撮影をさせていただきました。
担当の方も心よく協力してくださり本当に助かりました。
このような番組やテレビCMに社員が登場することもたまに
あるので、次は僕も、とひそかに狙っています。

部活動 真の目当ては 飲み仲間

部長も社長もチームメート

毎日が直行直帰というと同僚とのつきあいもなく何だか孤独そうですが、実はジョンソンではクラブ活動がけっこう盛ん。野球にゴルフ、スノーボートに波乗り、自転車やレーシングカートまで多彩で、複数のクラブに所属している人も多いようです。
僕が参加するフットサルクラブでは練習で汗を流したあと必ず居酒屋に立ち寄ります。部署も年齢も異なるメンバーが集まって、飲みながら交流を深めています。社長も自ら参加して一緒にワイワイやっているんですよ。


ページの先頭へ