【おうちカフェ】美味しいお弁当を作ったら、今日は青空とピクニック。

新緑がまぶしい、気持ちのいい季節。
薫風とはよく言ったもので、緑を駆け抜けてゆく風のなんと芳しいこと!よく晴れた休みの日には、したたる緑、爽やかな風に誘われてピクニックに出かけることにしましょう。まっ青な空の下。みんなで遊んで、笑って、寝転んで。お腹が空いたら、いよいよお待ちかねのランチの時間です。特別な手間はかかっていなくても、外でワイワイ食べる料理はそれだけでご馳走。でもせっかくなら見て楽しい、食べて美味しいお弁当を用意して、ピクニック気分をぐっと盛り上げてみませんか。

イメージ

炊き込みご飯の上に、色とりどりの野菜をのせて。野菜たっぷり、森のピクニック弁当。
おかずが整然と並ぶ出来合いのお弁当も良いけれど、家族で楽しむピクニックランチはちょっと豪快なほうが良い感じ。フタを開けた瞬間楽しさが倍増する、にぎやかで彩り豊かな盛付けがおすすめです。たとえば、ごはんと野菜のおかず。両者を別々に持っていくのではなく、どーんと一緒にして迫力満点の1品に。炊き込みご飯の上に炒めたりグリルした野菜をのせれば、いろいろな野菜の味がごはんと共に楽しめます。野菜は旬のものを取り入れながら、まるで宝石箱のように彩り美しく。吹く風が思わず足を止め、のぞきこんでいくかもしれません。
How to make
コンビーフ入り洋風炊き込みご飯
いろどり野菜
いつものおにぎりを、ちょっとアレンジ!ワックスペーパーに包んで、可愛くおめかし
焼き菓子など油分を含んだ食品を包んだり、下に敷いたりするのに便利なワックスペーパー。実はパンやおにぎりの乾燥を防ぐにも便利です。こんな可愛い柄のペーパーに包めば、普通の三角おにぎりもカラフルなランチメニューに早変わり!そのまま包んで食べれば、ごはん粒が手にくっついたり、指がベトベトになることもありません。
イメージ
ピクニックのお食事タイム。より衛生的に楽しむために、"アルコール除菌拭き"習慣を。
ピクニックに出かける時に大切なのが事前の準備。お弁当はもちろん、敷物や飲み物、食器、防寒具など、着いてから「あれがない、これがない」と慌てないようにしっかり用意しておきましょう。また屋外では、水飲み場やトイレが近くにないなど、水道を思うように使えないことが多いもの。たとえば持参した果物を現地で剥くときも、使用後のナイフやまな板を洗えない場合も多々あります。そんな時に役立つのが「カビキラー アルコール除菌 キッチン用」です。

製品イメージ

調理器具にそのままスプレーするだけで、水拭きでは取り除けない菌をしっかり除菌。また、汚れが気になる現地のテーブルは、乾いた布にスプレーしてサッと拭くだけでOK!という便利さです。 屋外での食事を衛生的に楽しむために、「カビキラー アルコール除菌 キッチン用」をあらかじめ用意しておくことをぜひ忘れないでくださいね。
詳しい製品情報へ
購入する
ページの先頭へ