【おうちカフェ】秋の夜長は、甘い香りとスイーツでほっこりと

秋が深まり夜が長くなると、自分のためだけに使える時間も増えてきます。まずは優しく甘い香りでお部屋を満たし、気持ちをやわらかくほぐしてあげましょう。ほっこり和んだ気分の中で、いつもより丁寧にお茶を入れ、本を読んだり映画を観たり、思い思いの時間を楽しみたいそんな夜。せっかくなら温かいお茶にぴったりのスイーツも、少しだけ手間暇をかけて用意してみるのはいかが?何と言っても秋は、栗やカボチャ、さつま芋など、ほくほくとした素材が美味しい季節!お菓子づくりを楽しみながら、その甘さにとろけちゃいましょう。

秋といえば栗!マロンペーストを使った簡単モンブラン。
ほくほくとした食感とほんのりとした甘みを味わえる、秋の食材「栗」。でも生栗は茹でたり皮むきをしたりと手間がかかり、手作りスイーツに挑戦してみたくてもなかなか手が出にくいものです。そこで活躍してくれるのが、蒸した栗を潰してペースト状にし、砂糖やバニラで味を調整したマロンペースト。瓶詰めや缶詰で売られており、スーパーなどで比較的簡単に手に入れることができます。このペーストを使ってマロンクリームを作れば、あの山型モンブランケーキを手作りするのも驚くほどカンタン!今回は市販のクッキーやチューブ入り生クリームを利用した、パパッと短時間で美味しく作れるレシピをお届けします。
マロンペーストの簡単モンブラン
【材料】
【作り方】
和菓子党なら栗きんとんにアレンジ
モンブランより固めに調整したマロンクリームに、荒く潰した剥き甘栗を混ぜ、ラップに適量包んで茶巾絞りに。秋になったら一度は食べたい、ほっくりとした栗きんとんの完成です。
天使がささやく、穏やかで甘い夜。ゆったりした気分を届ける"エンジェルウィスパー"。
夜。窓を開けて星空を仰ぎ見れば、ひんやりとした風が時の移ろいを告げる・・・。ひっそりと静かな秋の夜長には、自分のためだけに過ごす贅沢をじっくり味わいましょう。なかなか読めなかった本の扉を開いたり、好きな映画を見直したり、ゆるりとお風呂に浸かったり。そんなゆったりとした夜を重ねながら、日々深まっていく今年の秋。忙しくなる年末を前に、ほっとひと息つきながら、自分自身を見つめ直すにもぴったりの時間です。
そんな長い夜を芳しく満たすのは、「グレード  ソリッドエアフレッシュナー」の穏やかでほんのり甘い"エンジェルウィスパー"。ロマンティックでやさしいフローラルブーケの香りが、自分をすべての事から解放し、自分自身を取り戻す空間を演出します。最初に立ち上るメロンやピーチが甘い気分を、続いて香るローズやジャスミンが華やかさを、最後にただようムスク、アンバー、バニラの香りがしっとりとした夜の余韻を楽しませてくれます。
詳しい製品情報へ
購入する
ページの先頭へ